2012年11月15日木曜日

『千歳飴』発祥の社 神田明神


今日は神田明神にやってきました
鳥居や参道には七五三の文字が見えますね。

1115 今日ここで“七五三詣で”をされる方もたくさんいらっしゃることでしょうね。ぐっと冷え込みましたが、晴れのとても良い天気で良かったですね。
巫女様におうかがいしたところ、保育園や幼稚園をお休みしてもこの日のご祈祷を希望される方もいらっしゃるそうです。早い方は9月の初旬から参拝されるそうですが、12月に入ってからも七五三のご祈祷はしていただけるそうです。お休みが取れない方や混むのが嫌な方は11月ではなくて他の月にご祈祷していただけるのはいいですね。


七五三と言えば『千歳飴』ですが、神田明神のHPをみると、千歳飴発祥の社とあります。へぇー!しらなかったー!
巫女様に『千歳飴』のことを伺うと、一番近くでは参道前の「天野屋」さんで扱っていますとのこと。

エっ!境内で手に入れられないの???
いえ、ご祈祷された方のお土産の中には1年中入っています。11月だからという訳ではなく、1月の初詣の時にも入っている。そうですよ!
これも知らなかった!会社から近のにご祈祷してもらったことないかったからなぁ。
ミニ千歳飴 ¥210
こちらはタブレット状になっていて舐め易いです
なんか久しぶりに千歳飴を食べたきがしますが、甘さ控えめの素朴な味ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿